アマネムのサンライズ・サイクリング・朝食/熊野古道・紀伊半島旅行(三重和歌山)2017/2日目①の詳細

アマネムのサンライズ・サイクリング・朝食/熊野古道・紀伊半島旅行(三重和歌山)2017/2日目①
ダダ子と行く、海外旅行・世界遺産おっちゃまげた~!
ページの情報
記事タイトル アマネムのサンライズ・サイクリング・朝食/熊野古道・紀伊半島旅行(三重和歌山)2017/2日目①
概要

前回に引き続き、三重県のアマンリゾーツ「アマネム」レポート後編!見て下さい!この至福の朝食!! ヾ(@°▽°@)ノチェブラーシカと行く、アマネムの日の出鑑賞!チェブラーシカ、カマキリ君と出遭う!の巻。絶景のW太陽を見よっ!!__________________ (熊野古…… more 道・紀伊半島旅行/三重・和歌山2017/10月某日/2日目①) おはようございます!まだ真っ暗です!朝日がとってもキレイだそうなので、早起きしました! ダダ子は爆睡中!ボク、一緒に行くぅ~~!アマネムの日の出スポットは、こちらのプールサイドです!アマネムのスタッフの方が、夜霧に濡れるプールサイドベッドのカバーを1つ剥がしてセッティングしてくれました! 絶景を見ようと、あっしはがっついておりますが、こんな時間に、他には誰もいません! 「ボクが一緒だよっ!」もう1人・・・いや、もう1匹!朝日を見に来たものがいたようです!それはカマキリ君でしたっ! わああ~!チェブ、一緒に写真撮ってもらいなよ~!Doki!Doki!日の出前に、思わぬ絶景写真が撮れてしまった!日の出前の空のグラデーションが見事!そして、チェブラーシカにカマキリ君の異色コラボ!う~~ん!傑作だっ!やはり早起きは三文の得!バーやレストラン棟も静寂そのもの。日の出まで、ベッドで寛ぎながチェブラーシカと戯れる・・・変態だな・・・俺・・・・そうだ!あっしもカマキリ君と2shot撮っておこう!ほんと、おとなしいカマキリ君。チェブとも打ち解けてきました! 「サヨナラ~!」大分明るくなってきた!そろそろだっ!おおおっ!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!やっぱり遮る建物のない海辺の日の出はいいわね~♪喰っちまおう♪(今回のブログ、ダダ子登場まで全て自撮りです・・・)チェブも見惚れています 日の出と夕焼け大好きもったいないなあ~ダダ子ちゃん・・・美しい!ザ・リゾートなサンライズね♪寝心地最高のアマンのベッドでしたが、眠い目をこすって見に来た甲斐があった!(この後、もっと絶景!)うわあ~~!W太陽ゲットです! ワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪! アングルとか、コツが要ります!低い位置にカメラを構えて撮ると、この絶景写真が撮れます!逆さ太陽は、逆さになっても真ん丸ですので、W太陽と名付けました! アマネムのスタッフに見せたら感心してましたよっ! 以上がアマネムでの絶景サンライズレポートね!ううむ~、なかなか充実しておったわ・・・(これも自撮り・・・苦笑)「誰だ!アホ!とか言っておるのわっ!」 (。・ε・。)ムーチェブが一緒とはいえ、孤独なんじゃい! 「楽し~ね♪」誰もいないから、ついついね!傍から見たらクレイジー・・・ (///∇//)デザインが最高だよ!アマネム!ひやっほ~~い!そろそろダダ子を起こしに部屋へ戻ってみるかっ!未だ他のゲストは見ず。お部屋へ戻って、ダダ子に報告! 「カマキリ君がいたよお~~!」 「んっ?」「W太陽見たよお~~!」 「なになに・・・??」「チェブと遊んできた~~!!!」 「ちょっとお~!まだ眠いんですけど!」 「あっ、ごめんごめん・・・ねえねえ、これから早朝サイクリングに行かない?」 「結構でございます・・・」 またもや構ってもらえず・・・  「あっ、ボク行く行くぅ~!」 そんな訳で、再びチェブラーシカを連れてサイクリングに行く事にしたのだった・・・朝方のレセプション棟。アマネムの看板で記念撮影!アマネムの広い敷地内を出て、さらにサイクリング!この辺りは、どこぞのセレブの別荘地のようだ! アマネムは伊勢志摩国立公園内にあります!伊勢志摩サミットでは各国の首脳が訪れた風光明媚なリゾート地です!そんな訳で、整備されたサイクリングコースがあるので、気分良く飛ばしてしまいましたっ! 坂道を勢いよく下ると、最高に気持ちのいい風♪しかも絶景!なんて楽しいんだっ! (≧▽≦) 道路を何かが横切った!?よく見てみると・・・カニさんではないかっ! すかさずチェブと記念撮影!いいなあ~!道路を横切ったカニを見るために、自転車停めて眺める優雅さ!こちらは夕陽スポットの夕陽が丘。サイクリングのゴールはここにしよう!しばらく海を眺める。チェブラーシカも一緒です・・・! さて、帰り道・・・ヒイヒイ!ハアハア!ヒイヒイ!ハアハア!これはね、最高に快適に下った坂道を上っているあっしの息遣い! 思った以上の急勾配の坂道におっちゃまげた~!下りはほんと、気持ち良かったのだが・・・行きはヨイヨイ帰りはコワイ♪ (>_<)こちらはネム・リゾートホテル。 ちなみに、伊勢志摩サミットで会場になったホテルは志摩観光ホテルベイスイートです!ベイスイートは料理の評判いいみたい!こちらもいつか泊まってみようかな?またもや道を横切るカニさん発見!アマネムの敷地へ戻り、自分達の宿泊棟のモリスイート以外のナギスイートやソラスイートを視察に!そろそろダダ子も起きたであろう!サイクリング終了!自転車を返却して、お部屋へ戻ります! 部屋へ戻ると、ダダ子起床してました!よ~し!まずは朝風呂だべ!こうして温泉に入れるアマンリゾート!アマネム最高!おおっ!ちょっとキワドイ 自撮りで何枚か撮りましたが、大事なアソコがバッチリ写ってしまった失敗写真もあります。 (/ω\) もっとキワドイ上手に隠した高度な写真もあったのですが・・・ダダ子 「ちょっと!あんたバカじゃないの?やめなさい!!」と止められました・・・ (T_T)ケツ見えてたし・・・さすがにヤバイか・・・(アキラ100%ばりの高度な技術だったのに~)代わりに、アイドルばりのSEXYショットをどうぞっ!≧(´▽`)≦ 「バカじゃないの??いったい誰に需要が・・・」湯上りに外のテラスでまったり~お部屋にはTVがあって、プロモーションで各国のアマンリゾーツの厳選写真が流れています!何度も見てしまった!「ここも素敵!」「あそこも行きたい!」とか盛り上がる。アマンリゾーツの写真集もいいんですよね~!これ、めっちゃ欲しいです! 写真はね、このアマネムのアクティビティで行ける海女小屋なんです!2泊出来るのであれば、行きたかった~ 英虞湾(あごわん)で素潜りで魚介や海藻の漁をする海女(あま)さんを見学して、海女小屋で採れたてのスペシャルメニューを食べるというエクスカーションなのだ!う~ん、海外ゲスト受けしそうな内容!料金6万円するみたい(2名まで)・・・ 高いけど参加したい・・・ テラスにまともやカマキリ君!お待たせしました!ダダ子登場!これから朝食を食べに行きます!レストラン棟からの眺望。まずはみかんジュースをいただく。美味いっ!レストラン棟の天井。 さて、アマネムのお食事ですが、昨晩のディナーのコースは高値にしては、味はイマイチだったのよね・・・ さて、朝食はいかがなものか・・・?ジャジャジャーン!なっ、何これ!?すごいじゃん!見た目はスゴイけど、お味は・・・?うっ、旨しっ! \(^_^)/\(^_^)/ これは朝から飲むしかねえ!作(ざく)という三重の地酒がめっちゃ美味しかったです!もうね、昨日の食事が嘘のよう!すごく美味しい!!味付けもしっかりしている。どうしてこんなに違うんだっ?作ってる人が朝と晩では違うのでは・・・? 聞いてみると、同じ料理長が作ってるんだって! ∑ヾ( ̄0 ̄;ノコンラッド東京出身の料理長らしいです。ディナーの質も向上してもらいたいな・・・あっしらだけの意見ではない筈!アマネムの唯一残念なのがディナーなので、ここをクリアすればもう最強だよ!デザートも美味しくいただきました!まさに至福の朝食でした!美味しくてほぼ完食!(米だけは完食出来ません。お腹いっぱい) 今までの生涯一の朝食じゃない?これ!豪華な朝食に大満足です!ちなみにいただいたのは和箱です!朝食付きプランでの宿泊をしたら、和箱でした! 通常、朝食は和箱 4.200円和膳 2.800円アメリカンブレックファスト 4.200円コンチネンタルブレックファスト 2.800円 めっちゃ気分のいいあっしでございます! (ノ´▽`)ノお部屋に戻りチェックアウトの準備。さよならアマネム!日本で1・2を争う旅館ですね!お部屋を後にする。 チェックアウトを済まして、本日の熊野市への移動の電車時間まで最後の一時を。ライブラリーへ。うん、素敵。ライブラリーはジャワ島のアマンジオが一番好き。最後にサンクンテラスへ!さようならアマネム!カートでレセプションに立ち寄り、送迎者を待つ。レセプションで最後の1枚! これにてアマネム滞在記終了!最高の滞在だった! そうそう、滞在ゲストはやはりアマンという事もあって海外ゲストが多かったです!(半々ぐらいかな)日本にいながら海外のような気分になるのはそれも原因だね。 アマネムに長期滞在して、ほぼ住処にしているゴージャスな方も見かけたよ!(羨ましい限り・・・) (アマンリゾーツまとめ)インドのアマンバーグ滞在ブログの過去記事です!アマンバーグ滞在ブログ1アマンバーグ滞在ブログ2 ジャワ島のアマンジオ滞在ブログの過去記事です!アマンジオ滞在ブログ1アマンジオ滞在ブログ2アマンジオ滞在ブログ3 スリランカのアマンガラ滞在ブログの過去記事です!アマンガラ滞在ブログ1アマンガラ滞在ブログ2  今回のブログはここまで!次回は熊野市へ移動!レンタルサイクルで熊野市の世界遺産を網羅!お楽しみに!  最後まで読んでくれてありがとうございます! o(^▽^)oついでなので、 是非とも下記クリックお願いします!そうすると、ブログランキングの順位が上昇するんですっ!面白い!とか、アマネムの朝食食べた~い! とヨダレじゅるっなあなた!早朝のあっしの活力に呆れ顔・・・ なあなたも! よろしかったら下記バナーいずれかの応援クリックお願い致します!↓↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村  close

アマネムのサンライズ・サイクリング・朝食/熊野古道・紀伊半島旅行(三重和歌山)2017/2日目①
サイト名 ダダ子と行く、海外旅行・世界遺産おっちゃまげた~!
タグ 熊野古道
投稿日時 2017-12-03 14:13:45

「アマネムのサンライズ・サイクリング・朝食/熊野古道・紀伊半島旅行(三重和歌山)2017/2日目①」関連ページ一覧

新着記事一覧

ベルギー ブルージュ  BRUGGE 現地の地図 ユネスコの世界遺産の看板を発見! Minnewa Park 愛の湖公園 ブルージュの世界遺産・・・とは?


「きらりの旅日記」
​​​​​​​​​​​​ルクセンブルクから列車で約1時間15分でBrugge「ブルージュ駅」に到着です〜日帰りは、充分可能な旅です。2019年4月14日(日)ミーちゃ...
「きらりの旅日記」
世界遺産
2019-12-12 00:20:06

プラハ世界遺産・聖ヴィート大聖堂の神々しきステンドグラス|チェコ|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
チェコ・プラハにある「聖ヴィート大聖堂」が建設されたのは西暦925年。最終的な完成までの期間は実に600年と言われます。 見上げる大聖堂の正門には...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
世界遺産
2019-12-11 14:20:06

チュニジア旅行 その13 世界遺産、カイルアンのグランドモスク。


ひまがあれば海外~女子一人旅
6日間でチュニジアの世界遺産を巡るレンタカー旅。世界遺産の古都、カイルアンのグランドモスクを訪れます。チュニジア旅行 2日目 ⑥カイルアンでガ...
ひまがあれば海外~女子一人旅
世界遺産
2019-12-10 14:40:06

【アルゼンチン】アルタ・グラシアの世界遺産観光&チェ・ゲバラの家(2019年12月7日~8日)


そろ日和
オラー! 今回はコルドバから世界遺産のアルタ・グラシア農園と博物館「チェ・ゲバラの家」に行ってきました!   アルタ・グラシア農園とは アル...
そろ日和
世界遺産
2019-12-10 14:20:04

今年の年末年始はどこへ海外旅行いらっしゃいますか?東南アジア旅行の世界遺産アンコールワット...


カンボジア現地ガイド ダーのブログ
View this post on Instagram 今年の年末年始はどこへ海外旅行いらっしゃいますか?東南アジア旅行の世界遺産アンコールワットはどうですか...
カンボジア現地ガイド ダーのブログ
アンコール 世界遺産
2019-12-10 00:20:01

チュニジア旅行 その12 世界遺産の古都、カイルアンで疲れた話。


ひまがあれば海外~女子一人旅
6日間でチュニジアの世界遺産を巡るレンタカー旅。世界遺産の古都、カイルアンを訪れます。チュニジア旅行 2日目 ⑤カイルアンは7世紀にマグレブ征...
ひまがあれば海外~女子一人旅
世界遺産
2019-12-09 14:20:06

2019年10月 ハノイ・ドーソン(9)My village ハノイ オペラハウス 旧市街のマッサージ 大きな蜜柑 ミカンに塩を付ける 惚れやすい私 JDと観劇 ベドジェットエンジントラブル


”フェティシズム” Fetishism by Japanese Tomcat, ☆Amour Sucre☆
ハノイの旧市街をぶらぶら…JDとのお約束の時間まで未だ1時間以上もあったので,コスプレショップを見た後も散歩を続けた。やはり‥ VIPマッサージ!!ハ...
”フェティシズム” Fetishism by Japanese Tomcat, ☆Amour Sucre☆
オペラハウス
2019-12-09 00:25:05

世界遺産アンコール遺跡群周辺は立派宗教お寺が沢山あり、こちらはアンコール・トム中心のバイヨ...


カンボジア現地ガイド ダーのブログ
View this post on Instagram 世界遺産アンコール遺跡群周辺は立派宗教お寺が沢山あり、こちらはアンコール・トム中心のバイヨン遺跡のイン...
カンボジア現地ガイド ダーのブログ
アンコール 世界遺産
2019-12-09 00:20:06

ひとり旅でも無事に世界遺産アンコールワット周辺へ行ける。せっかくだから、カンボジア日本...


カンボジア現地ガイド ダーのブログ
View this post on Instagram ひとり旅でも無事に世界遺産アンコールワット周辺へ行ける。 せっかくだから、カンボジア日本語ガイドダーの...
カンボジア現地ガイド ダーのブログ
アンコール 世界遺産
2019-12-09 00:20:04

アコウの大木に出会える住吉神社【屋久島観光スポット】


屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
ここではガイドブックには載らない地元の人しか知らないような屋久島の観光スポットをご紹介いたします。 今回は志戸子集落にある住吉神社。屋久島で...
屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
屋久島
2019-12-07 14:23:06

ダンブッラの黄金寺院 - スリランカ 世界遺産 写真・壁紙集


ネットで漂流 宝島さがし
スリランカの真中とも言えるダンブッラの地にある、巨大な岩山の洞窟群を利用して整備された石窟寺院。紀元前1世紀からの歴史があり、金箔で覆われた...
ネットで漂流 宝島さがし
世界遺産
2019-12-07 14:20:05

明洞の黄金牧場とLINEフレンズストア、東大門へ!ソウル旅行ブログその4(世界遺産旅行記)


世界遺産旅行記|日本の世界遺産制覇ブログ|世界遺産ざっくりめぐり
◆旅行日:2019年10月28日(月)~30日(水)◆日程:二泊三日◆訪問する世界遺産:昌徳宮、宗廟、朝鮮王朝の王墓群(貞陵)ソウル旅行ブログ(世界遺産...
世界遺産旅行記|日本の世界遺産制覇ブログ|世界遺産ざっくりめぐり
世界遺産
2019-12-07 01:00:05

ルクセンブルク旧市街 ユネスコの世界文化遺産 ブランド街を歩く♪ CHANEL Cartier HERMES LOUIS VUITTON H&M


「きらりの旅日記」
​​ルクセンブルクは、小国でありますが世界的には、金融の世界では有名な国であり、国民はお金持ちが多いのであります。となると〜ルクセンブルク旧市...
「きらりの旅日記」
世界遺産
2019-12-07 00:40:04

ルクセンブルク旧市街 ユネスコの世界文化遺産 ブランド街を歩く♪


「きらりの旅日記」
​​ルクセンブルクは、小国でありますが世界的には、金融の世界では有名な国であり、国民はお金持ちが多いお国であります。となると〜ルクセンブルク旧...
「きらりの旅日記」
世界遺産
2019-12-07 00:20:01

#アンコールワット日本語ガイドトム(714)日本のリピーター観光客、大プリヤカン遺跡個人チャーターツアー


アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
大プリヤカン遺跡のプレアドームライ寺院大プリヤカン遺跡群のプレアチャトモック仏像大プリヤカン遺跡群のプレアストゥン遺跡大プリヤカン遺跡大プリ...
アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコール
2019-12-07 00:20:01

Eglise St. Michel 聖ミッシェル教会 ルクセンブルク 旧市街 世界遺産 カワイイ石畳の小道と看板が♪


「きらりの旅日記」
​​​​​​【世界遺産】ルクセンブルク市の旧市街と要塞群をひたすら歩いております♫2019年4月13日(日曜日)ミーちゃんときらりの2人旅​きらりの『ルクセ...
「きらりの旅日記」
世界遺産
2019-12-06 14:20:05

#アンコールワット日本語ガイドトム(713)日本人のリピータ向けプレアヴィヒア遺跡とコーケー遺跡の個人ツアー


アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
プレアヴィヒア遺跡プレアヴィヒア遺跡プレアヴィヒア遺跡コーケー遺跡群のプラサットプラムコーケー遺跡群のプラサットトムhttp://bunrath.qcweb.jp...
アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコール
2019-12-06 14:20:04

土曜日の朝市に遭遇 ルクセンブルク旧市街 ユネスコの世界文化遺産 ルクセンブルクの陶器 ビレロイ&ボッホ骨 人気のカフェ チョコレート・ハウス 董品


「きらりの旅日記」
​​​​​​​ルクセンブルク旧市街を訪問したのは、2019年4月13日土曜日で丁度「土曜朝市」に遭遇出来ました♪​きらりの『ルクセンブルグ旅日記』・・・第35...
「きらりの旅日記」
世界遺産
2019-12-06 00:20:04

ポルトガル発祥の地「ギマランイス」世界遺産の街で外せない4大名所|ポルトガル|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
ポルトから列車やバスで1時間ほどの距離にあるギマランイスは世界遺産の街。ポルトガル発祥の地として知られ、初代国王となったアフォンソ1世ゆかりの...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
世界遺産
2019-12-05 14:40:07

チュニジア旅行 その8 世界遺産スース旧市街の街歩き。


ひまがあれば海外~女子一人旅
6日間でチュニジアの世界遺産を巡るレンタカー旅。世界遺産スースの旧市街を街歩きします。チュニジア旅行 2日目 ①スースはチュニスの約140㎞南にあ...
ひまがあれば海外~女子一人旅
世界遺産
2019-12-05 14:20:05
;