2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 3/7の詳細

2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 3/7
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
ページの情報
記事タイトル 2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 3/7
概要

さあ出発です 今から16年前ですから このころは私もまだ40代半ば 体力もありますので 観光旅行の場合はダッシュ観光します 以前に書いたと思いますが 当時は日本~タイの普通運賃を使用していましたので バンコクと東京の間に何回か乗り継ぎを入れています この時は 東京成田⇒上海浦…… more 東⇒香港⇒バンコクです これで上海と香港の乗り継ぎが24時間未満なら 空港使用料だけの追加で運賃は変わりません (今なら燃油サーチャージも追加加算されます) なので乗りましたのはANAの上海浦東行き 9:50発のNH919便です 写真はありませんが B777-200だったと思います 当時ANAの中国路線はB767とA320が中心でしたが 上海線にだけ777を入れていたはずです 成田から上海へのルートは羽田から福岡や長崎などの 北部九州行きの航路と同じでした これ逆方向の場合はもう少し北側を飛行するようです 残念ながら機内の写真は残っていません 短距離国際線ですので 台湾線や香港線と同じだったと思います 少しづつ私の写真の撮り方が出て来てはいますが まだまだ確立していない時期でしたので 特に混雑している場所は撮ってないようです 浦東機場に到着した後は乗り換えと言えど 中華人民共和国では一旦入国しなければなりません それならと 香港への乗り換え時間が5時間以上ありますので 街中に出ることにしました 中共へは2回目の上陸です 最初の中共への上陸はこの時の15年以上前でしたので すっかり変わっていることでしょう 先ずこれの駅に向かいました もちろんこれに乗るのもこの時の旅の目的の一つです 磁気浮上式リニアモーターカー 中国では「磁浮」と表します ドイツ製の当時最新鉄道で 完璧に出来上がっていないにもかかわらず 中国が営業し そのまま分捕ってしまった鉄道です 最高速度430kmというとてつもないスピードで 浦東国際機場と龍陽駅約30㎞を結んでいました その後1日に2~3時間だけ430㎞運転をし 現在はすべて300㎞に落としての運行となってるようです 詳しいことは専門家がコメントされると思います 13:17発の龍陽路行き 到着は出発誤約7分後になります 線路を見ますとやはり普通の鉄道とは違います しかしですね このコンクリートの打ち方 開業3年半でここまで荒れるものなのでしょうか とても当時最新の技術だと思えません この時は乗ることばかり頭にありましたので 何も思いませんでしたが この後数年づつあけて2回乗っています 乗るごとに揺れが激しくなったことを考えますと やはり建設時の手抜き工事や品質の確保も 今考えますとされてなかったのではないかと思ってしまいます 列車が龍陽路からやってきました この先頭の形は流線型で未来的な感じですね しかし超高速鉄道にしては単純な流線形です そして胴体のほうは 普通の列車と変わりがありません これは客室部分ですからあまり変えようがないのかもしれませんが 超高速鉄道は気密式の客室のはずで 窓がこう大きければ車体の強度に影響が出るような気がします close

2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 3/7
サイト名 あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
タグ アンコール
投稿日時 2022-06-06 14:20:05

「2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 3/7」関連ページ一覧

新着記事一覧

2006年06月 アンコールと首長族の旅part2 04/12


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
さて翌日は 実は前日に車付きガイドを事前に手配していました 日本語を勉強中のカンボジア人が 日本人相手のガイドをするというNPOの斡旋するガイ...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-06-29 14:20:04

2006年06月 アンコールと首長族の旅part2 03/12


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
カンボジアに着いた日は 何もせず・・・・ということはなかったですが マーケットを覗いたりした後はホテルでゆっくり過ごしました ルームサービス...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-06-27 14:20:04

オカバンゴ・デルタ -ボツワナ 世界遺産 写真・壁紙集


ネットで漂流 宝島さがし
河口で見られる三角州がギリシア文字の(Δ)に似ている事からデルタとも呼ばれるのですが、ここでは川の流れ込む先が大海原ではなく盆地状のカラハリ...
ネットで漂流 宝島さがし
世界遺産
2022-06-25 14:20:07

2006年06月 アンコールと首長族の旅part2 02/12


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
バンコク航空のATR72-200は ターボドロップ特有の唸り声をあげて ドンムアン空港を北に向けて離陸しました 上昇してすぐに180度左旋回を...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-06-24 14:20:04

キンキラ~世界遺産・金閣寺へのリベンジ拝観叶う♪/京都ギックリ桜紀行2022/3日目③


ダダ子と行く、海外旅行・世界遺産おっちゃまげた~!
ようやく念願の金閣寺へ_________________ ( 京都ギックリ桜紀行2022 4月上旬 3日目③ ) 腰の痛みも忘れた、素...
ダダ子と行く、海外旅行・世界遺産おっちゃまげた~!
世界遺産
2022-06-23 14:20:07

2006年06月 アンコールと首長族の旅part2 01/12


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
さて 上海観光の後 香港経由でバンコクについて業務をこなし 業務明けにカンボジアに行くことになりました 以前2回のカンボジア訪問は 首都プノンペ...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-06-22 14:20:06

【富士吉田】元Jリーガーが富士山が見える場所で始めたコーヒーショップ@&U COFFEE SHOP


『コダワリの女のひとりごと』
東京も梅雨入りしましたが。梅雨の晴れ間にふっと思い立ち、富士山を見に富士吉田へ。富士山が間近でみたい!そんなときは富士急に揺られて、富士山駅...
『コダワリの女のひとりごと』
富士山
2022-06-21 04:38:03

2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 7/7最終章


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
さて 上海外灘から黄浦江を浦東にわたり 最寄りの地下鉄2号線駅から龍陽路駅に出て また磁浮で浦東空港に戻りました 龍陽路駅では珍しいものを見まし...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-06-15 14:20:04

2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 6/7


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
上海市というのはご存じのように人口がとてつもなく多い都市です でもしかし非常に広い市域を持っています 例えば東京23区内の人口と比べると3倍弱...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-06-13 14:20:04

サン・ルイス歴史地区 -ブラジル世界遺産 写真・壁紙集


ネットで漂流 宝島さがし
北東部の2つの湾の間に浮かぶ島に、17世紀フランス人が入植してサン・ルイスが築かました。フランス唯一の植民都市でしたが、その後ポルトガルに占領...
ネットで漂流 宝島さがし
世界遺産
2022-06-11 14:20:07

アンコールワットのおすすめ日本語ガイド(768)アンコールワットの日本人観光が再開されます


アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコールワットアンコールトムのバイヨン寺院タ・プローム寺院のガジュマルの木プノンバケン寺院の夕日観賞プノンバケン寺院の夕焼けhttps://angkor...
アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコール
2022-06-11 00:20:05

2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 5/7


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
地下鉄2号線は いわゆる上海の中心まで走っています 現在と違いこのころは案外上海地下鉄も単純でした また 乗るのにそんなに難しくもなかった記憶が...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-06-10 14:20:04

2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 4/7


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
列車内に乗り込みました 私はもちろん普通車乗車です 車体幅が広いのか3-3のアブレストの座席配列でした 先頭車両はVIP車で2-2のアブレス...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-06-08 14:20:04

2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 3/7


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
さあ出発です 今から16年前ですから このころは私もまだ40代半ば 体力もありますので 観光旅行の場合はダッシュ観光します 以前に書いたと思い...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-06-06 14:20:05

【富士吉田】水戸岡鋭治デザインの富士山ビュー特急に乗る


『コダワリの女のひとりごと』
富士山に一番近い鉄道世界遺産富士山の麓を駆け抜ける富士山ビュー特急大月駅と富士山の玄関口河口湖駅を約45分で終点河口湖駅との標高差500mを結...
『コダワリの女のひとりごと』
富士山
2022-06-04 04:18:07

モナリザの歴史 モナ・リザ ラ・ジョコンダ 1503年〜1507年 パリ ルーヴル美術館 レオナルド・ダ・ヴィンチ モナ・リザの歴史 故ジュリアーノ・デ・メディチの懇望によって描かれた、さるフィレンツェの婦人 フィレンツェ人フランチェスコ・デル・ジョコンドの妻


「きらりの旅日記」
世界一有名が絵画といえば『モナ・リザ』です。モナ・リザの歴史は、案外知られていませんねレオナルド・ダ・ヴィンチ​​Leonard0 da Vinci​​​​『モナ...
「きらりの旅日記」
フィレンツェ
2022-06-04 00:29:04

2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 2/7


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
第5サテライト中央の吹き抜けのエスカレーターを上がりますと ANAラウンジの受付になります 振り返りますと出発エリアのフロアが広がっています...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-06-01 14:20:03

2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 1/7


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
ブログ開設前の過去旅のシリーズです コロナで海外渡航が2年程出来てませんので 昨年の国内旅行と過去旅を 1回づつ交替でアップしています この旅の...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
アンコール
2022-05-30 14:20:03
;