【東洋の真珠】マニラ世界遺産観光その1 - snowm-tabi-logの詳細

【東洋の真珠】マニラ世界遺産観光その1 - snowm-tabi-log
トラベラーズノート
ページの情報
記事タイトル 【東洋の真珠】マニラ世界遺産観光その1 - snowm-tabi-log
概要

snowm-blog.hatenablog.com snowm-blog.hatenablog.com snowm-blog.hatenablog.com snowm-blog.hatenablog.com       来た時と同じく穴あけ式チケットのバスに乗車してクラークか…… more らマニラへと戻る。     マニラでの発着場はやはりかなりごちゃごちゃした場所だ。 周辺の交通渋滞も激しい。 マニラはインドなど他の国の大都市を抑えてアジアで最も交通渋滞が深刻な都市に選ばれたこともあるほどだ。 www.jetro.go.jp   この辺りは多くのバス会社がバラバラの場所からバスを発着させているためバスの渋滞が激しい。 きちんとしたバスターミナルを整備する必要がありそうだが, 確保できる土地もあまりないのかもしれない。 日本もODA/JICAを通して鉄道建設など交通渋滞緩和に貢献してきた実績がある。 ja.wikipedia.org   路上ではスマートフォンなどが売られている。 フィリピンの名物レストランINASAL。     電車に乗りホテルの最寄り駅へと移動。     乗換のドロデオ・ホセ駅での通路からの風景。 スラムの街並みが眼前に広がる。 どのバラックも二階か三階建てだ。 てきとうに置かれたアンテナや窓から干された洗濯物など地元民の生活が垣間見える。     最寄りのペドロ・ジル駅に到着。     地元のショッピングセンターであるロビンソンにて昼食。 ここいちも進出していた。     入ったのは地元のレストランチェーンイナサル。 高級めのショッピングセンターの中に入っているため街中にある店舗よりも高価格に設定されているみたいだ。     一旦ホテルに荷物を置いて, やってきたのは国立博物館。 ここで地元の友達と合流。 LRT1号線の国連通り駅が最寄りだが, 時間の都合によりタクシーで移動した。     博物館前の公園には大きな銅像。名をラプラプ王。 フィリピン中部セブ島の傍らにあるマクタン島の元領主。 時は大航海時代。世界一周中のフェルナンド・マゼラン船団がセブ島を訪れた際に戦いとなりマゼランを討ち死にに追い込んだ。 残りの一行は無事に世界一周を果たしたため高校の世界史の授業などでもマゼランの名が紹介されるが, フィリピンまで艦隊を率いたフェルナンド・マゼラン自身は世界一周をみることなく命を落とした。 大航海時代以降には欧米による植民地主義時代が出てくるわけだが, 最初に欧米に打ち勝ったアジア人とも言われる。     荘厳な国立博物館の建物は元々国会議事堂であったそうだ。     持ち物検査を通って入場。     国立自然史博物館。     フィリピンの動植物や自然環境が展示されている。 地熱発電や鉱山開発の展示なども。     建物中央にはツリーオブライフ・生命の樹と呼ばれる巨大オブジェ。 周りのスロープを歩いて館内を観て回るコースとなっている。 他にも国立美術館や国立人類学博物館なども近くにあり, しっかり見て回ると一日中かかってしまうような充実度であった。     付近の公園へと移動。 ここはフィリピンの英雄の名前が付いたリサール公園。 土日は市民の憩いの場なのだそうだ。     公園内には日本庭園も存在する。 1969年に財団法人フィリピン協会により寄贈され, 落成式には信介元首相やマルコス大統領夫妻も出席し華々しくオープンした。 その後老朽化が進み荒廃しつつあったが, 公園全体の修復が始まったことからマニラ日本人会とフィリピン観光省の協議により定期的な清掃と修復作業が行われることになったそうだ。    ホセ・リサールのモニュメント。 医者・小説家・画家・革命家など様々な肩書を持ち, 15か国語を操ったとされる天才ホセ・リサールは, 長く続いたスペイン統治時代, 文筆による社会変革, 脱植民地を目指したが, 1896年スペイン軍によりこの場所にて銃殺刑に処された。モニュメントの地下には遺体が埋葬されている。 世界遺産のイントラムロスと呼ばれるエリアへと入っていく。     シラヒス・センターという雑貨屋。 家具やバッグ・アクセサリーなど木製のものを中心に観光土産となるような商品が並ぶ。     結婚式のための自動車? サン・オーガスティン教会へとやってきた。ここも世界文化遺産。 この教会で式を挙げるのは全フィリピーナの憧れなのだとか。 実際に結婚式を挙げるには当人がカトリック教徒である必要があるそうだ。       当日はミサの最中であった。 フィリピンではスペイン植民地時代の影響でカトリックが主流だ。     最初に建てられたは1571年。二度の火による焼失のあと石を用いて立て直されたものは1607年に完成し, この石造りの建造物は現在にまで残る。 イントラムロス内でも戦争や天災を乗り越えてこの時代の建造物が残っているのはこの教会ぐらいで貴重な文化遺産である。     こちらはマニラ大聖堂。     建物が広く後方からは前まで見えないため, 薄型TVが各所に配置され生映像が流れている。     教会の外観。 今回は行っていないが, イントラムロス内には他にもサンチアゴ要塞など観光スポットが集中しているので全て回るなら朝から訪れる必要がありそうだ。     この日の夕食は近くのレストランへ。 上のはフィリピン流のカレー。インド・ネパール・バングラデシュ・タイなどカレーが有名な国は沢山あるがフィリピンのものは香辛料があまり使われておらず, ココナッツミルクを使って甘く味付けされており日本人にも親しみやすい。     食後の締めはフィリピン名物デザートのハロハロ。 close

【東洋の真珠】マニラ世界遺産観光その1 - snowm-tabi-log
サイト名 トラベラーズノート
タグ 世界遺産
投稿日時 2021-01-13 00:20:05

「【東洋の真珠】マニラ世界遺産観光その1 - snowm-tabi-log」関連ページ一覧

新着記事一覧

【世界遺産】この景色を見たかった!風車立ち並ぶオランダ キンデルダイク - Amy's Diary~Travel, Art, Food and Disney Lover


海外旅行
みなさんこんにちは!エイミーです。 今まで行った世界遺産シリーズ第三弾です!前回は宮島の厳島神社をご紹介しました。 edvis1017.hatenablog.com  ...
海外旅行
世界遺産
2021-01-21 14:20:06

【神々しい雰囲気】早朝のマチュ・ピチュ (Machu Picchu)


世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
 2011年8月21日は、早朝からペルーの世界遺産「マチュ・ピチュ」(Historic Sanctuary of Machu Picchu) を訪問したわけですが、以下は、ワイナ・ピチ...
世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
マチュピチュ
2021-01-21 00:26:04

チュニジアの世界遺産!古都「スースの旧市街」を訪ねる|チュニジア|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
サヘル地方の真珠と謳われるチュニジア中部の町スース。 町の起源は紀元前9世紀という歴史のある古都で、カルタゴの英雄ハンニバルがローマ軍との戦い...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
世界遺産
2021-01-20 14:20:06

映画と世界遺産


世界遺産マイスターの書斎
※アイキャッチ画像は引用 映画、特に洋画が大好きでそれなりの数を見てきて、舞台に世界遺産が登場するとなおさらワクワクします。 ”007”などのスパイ...
世界遺産マイスターの書斎
世界遺産
2021-01-19 16:40:05

【世界遺産】海に浮かぶ美しい鳥居は必見!厳島神社 - Amy's Diary~Travel, Art, Food and Disney Lover


海外旅行
みなさんこんにちは!エイミーです。 今回は過去に行ったことがある世界遺産紹介第2弾です!第1弾は奈良の法隆寺を紹介しました。 edvis1017.hatena...
海外旅行
世界遺産 厳島
2021-01-19 14:20:04

【マチュ・ピチュに最も近い村】マチュ・ピチュ村 (Pueblo de Machu Picchu)


世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
 2011年8月20日は、マチュ・ピチュ(Machu Picchu) 到着後、さっそくペルーの世界遺産「マチュ・ピチュ」(Historic Sanctuary of Machu Picchu) を訪...
世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
マチュピチュ
2021-01-19 00:26:04

【屋久島動画】冬でも楽しめる屋久島のトレッキングコース・蛇之口の滝


屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
年末年始の大きな寒波で奥岳の方ではいまだに積雪が見られますが、麓の方ではポカポカ陽気の日もあったりします。 天気が良い日は、居ても立っても居...
屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
屋久島
2021-01-18 14:23:07

【世界遺産】世界最古の木造建築 聖徳太子が建立した法隆寺 - Amy's Diary~Travel, Art, Food and Disney Lover


海外旅行
みなさんこんにちは! 昨日投稿した通り、現在世界遺産検定2級の勉強中のエイミーです。 edvis1017.hatenablog.com 宣言した通り、今まで行った世界...
海外旅行
世界遺産 法隆寺
2021-01-18 14:20:04

【幻想的な光景】霧に包まれたマチュ・ピチュ (Machu Picchu)


世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
 2011年8月20日は、クスコ (Cusco) からマチュピチュ(Machu Picchu:ケチュア語では Machu Pikchu) に移動したわけですが、マチュピチュ到着後、さっ...
世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
マチュピチュ
2021-01-17 00:26:05

中世へタイムトラベル!ベルギー世界遺産「ベギンホフ」を巡る旅|ベルギー|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
ベルギーを中心に中世13世紀頃から存在する建物群「ベギンホフ(ベギン会修道院)」。その内の13件は、まとめて世界遺産に登録されています。ベギンホ...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
世界遺産
2021-01-17 00:20:04

バルパライソの海港都市とその歴史的な町並み - チリ 世界遺産


ネットで漂流 宝島さがし
首都チリの西に位置する港町、19世紀に貿易港や寄港地として発展し多くの国からの移民が増えたようです。斜面を埋める明るい基調の家々と斜度50度でも...
ネットで漂流 宝島さがし
世界遺産
2021-01-16 14:20:06

【山梨県】旅の思い出2020 富士山が見たくてハイランドリゾートホテル&スパ グランドエグゼクティブフロア


『コダワリの女のひとりごと』
2020年を締める旅は山梨県へ。仕事も忙しくコロナ禍では大好きなジムのスタジオプログラムの参加も無図悪しく、ぼっち旅が私のストレス解消法。海辺の...
『コダワリの女のひとりごと』
富士山
2021-01-16 00:18:03

ヴェネツィア共和国が築いたイタリア湖水地方の小さな要塞都市|イタリア|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
イタリア北部のガルダ湖はリゾート地として知られ、湖畔にはヴェネツィア共和国が要塞を築いたぺスキエーラ・デル・ガルダの美しい町並みが広がってい...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
ベネチア
2021-01-16 00:17:05

【インカ文明とキリスト教文化が交錯する世界遺産の都市】クスコの市街 (City of Cuzco)


世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
 2011年8月19日および22日は、ペルーの世界遺産「クスコの市街」(City of Cuzco) を散策してきました。【関連記事】 「【世界遺産の街クスコの中心...
世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
世界遺産
2021-01-15 00:20:04

【山梨県】富士急行、トーマス列車にって富士山を眺めながらハイラドリゾートホテル&スパ


『コダワリの女のひとりごと』
GOTOトラベルの駆け込みで行った富士急ハイランド。といっても駆け込みしたのはホテルの宿泊代のみで、こちらは普通列車利用なので割引なしの普通料金...
『コダワリの女のひとりごと』
富士山
2021-01-15 00:18:05

マカオの世界遺産を全部巡ってみた!後編【2019マカオ】 - Amy's Diary~Travel, Art, Food and Disney Lover


海外旅行
みなさんこんにちは!エイミーです。 昨日に続き、マカオでチャレンジした世界遺産巡りの後編です! 前編はこちら edvis1017.hatenablog.com それでは...
海外旅行
世界遺産
2021-01-14 14:20:04
;