ヘルシンキから気軽にアクセスできるフィンランドの世界遺産「スオメンリンナの要塞群」の詳細

ヘルシンキから気軽にアクセスできるフィンランドの世界遺産「スオメンリンナの要塞群」
世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
ページの情報
記事タイトル ヘルシンキから気軽にアクセスできるフィンランドの世界遺産「スオメンリンナの要塞群」
概要

 2016年8月23日は、朝8時にフィンランドのヘルシンキに到着した後、フィンランドの世界遺産「スオメンリンナの要塞群」(Fortress of Suomenlinna) を訪問してきました。スポンサーリンク 世界遺産「スオメンリンナの要塞群」とは? 4つの島…… more からなるスオメンリンナ島は、かつて要塞として活躍した場所です。スオメンリンナ (Suomenlinna)  とは、フィンランド語で「スオミ」(フィンランド)、「リンナ」(城) という意味だそうです。スウェーデン時代の1748年、島に砦が築かれた後、1808年にフィンランド戦争でスウェーデンが敗れ、ロシアに占領されたそうです。その後、スオメンリンナの要塞群は、クリミア戦争、フィンランド国内戦争でも重要な舞台となりました。 なお、スオメンリンナの要塞群は、1991年に、ユネスコの世界遺産に登録されました。スポンサーリンク スオメンリンナの要塞群へは、ヘルシンキ交通局の乗り放題チケットで無料 スオメンリンナへはフェリーで行きました。当初、往復料金を払って行ったのですが、その後、トラムと同じヘルシンキ交通局が運営していることがわかりました。実は、この前にすでに1日券を購入していたため、その旨伝えると、快く返金していただくことができました。無理だと思っていましたので、ちょっとびっくりしました。 なお、スオメンリンナへはフェリーで行くという場合、「ヘルシンキ・カード」があれば、無料でフェリーを利用することができます。ヘルシンキ・カードは、トラム、市バス、地下鉄、市営フェリーが無料になるほか、50箇所以上の博物館や美術館の入場料も無料になるカードです。しかし、それなりにお値段も高い(24時間有効で€44、48時間有効で€54、72時間有効で€64)です。 結局のところ、訪問する予定の博物館や美術館の料金によってヘルシンキ・カードを利用する方がお得かどうかが変わってくるように思います。私は、ヘルシンキで訪問する予定のところの多くは、さほど入場料がかからないところでしたので、ヘルシンキ・カードは購入しませんでした。 その代わりに、ヘルシンキ交通局の1日乗車券(€8)を利用したわけですが、私の場合、これで十分であったと思います。しかも、このヘルシンキ交通局の1日乗車券でも、スオメンリンナへフェリーで行くことが可能ということですので、なおさらお得であると感じました。スポンサーリンク スオメンリンナの要塞群 スオメンリンナの要塞群には、ビジターセンター(スオメンリンナ博物館)、スオメンリンナおもちゃ博物館、エーレンスヴァールド博物館などの博物館があります。以下は、私が訪問したスオメンリンナの要塞群の主要な観光スポットです。1. スオメンリンナ教会2. スオメンリンナ博物館3. コートヤード4. クスターンミエッカ5. キングスゲートスポンサーリンク ヘルシンキからお手軽にアクセスできる「スオメンリンナの要塞群」 スオメンリンナの要塞群は、フィンランドのヘルシンキのマーケット広場から出航しているフェリーでアクセスすることができます。また、スオメンリンナの要塞群は行楽地化されているため、観光客のみでなく、地元の方々にも人気があるようで、地元の方々の憩いの場所にもなっているようです。 とはいえ、スオメンリンナの要塞群は、ヘルシンキからお手軽にアクセスすることができる世界遺産ですし、ヘルシンキの歴史を知ることができる場所でもあると思いますので、ヘルシンキに滞在する場合には、ぜひスオメンリンナの要塞群も訪問していただければと考えています。Best wishes to you ! close

ヘルシンキから気軽にアクセスできるフィンランドの世界遺産「スオメンリンナの要塞群」
サイト名 世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
タグ 世界遺産
投稿日時 2019-06-10 00:20:01

「ヘルシンキから気軽にアクセスできるフィンランドの世界遺産「スオメンリンナの要塞群」」関連ページ一覧

新着記事一覧

白谷雲水峡より原生的な自然を感じる【屋久島ヤクスギランドツアー】


屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
先日の白谷雲水峡のツアーに引き続き北海道から来られたOさんとヤクスギランドの一日ガイドツアーに行ってきました。 まずはいきなり推定樹齢3000年の...
屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
屋久島
2019-06-16 00:23:03

【スロベニア③】自力で世界遺産のシャコツィヤン鍾乳洞に行ってみたら異世界だった - 旅好きアラサー女子の世界一周


海外旅行
こんにちは。 旅好きアラサー半ばのziziです。   今日は、スロベニア唯一の世界遺産 『シュコツィヤン鍾乳洞』 をご紹介したいと思います!   シャコ...
海外旅行
世界遺産
2019-06-16 00:20:01

アンコールワット日本語ガイドトム(678)トンレサップ湖のおすすめコンポンプルック観光ツアー


アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
トンレサップ湖のコンポンプルックトンレサップ湖のコンポンプルックトンレサップ湖のコンポンプルックhttp://bunrath.qcweb.jp トンレサップ湖...
アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコール
2019-06-16 00:20:01

ケオラデオ国立公園 - インド 世界遺産 写真・壁紙集


ネットで漂流 宝島さがし
北西部の都市アグラの西にある国立公園。元は窪地だった地域に干ばつや洪水対策用の堤防が造られて水で満たされてから野鳥の楽園になります。種類は35...
ネットで漂流 宝島さがし
世界遺産
2019-06-15 14:40:03

雨にしか見れない景色があるよ【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】


屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
遠く北海道から来られたOさんと屋久島白谷雲水峡のガイドツアーに行ってきました。 すでに梅雨入りしている屋久島。 今日もぱっとしない天気かと思い...
屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
屋久島
2019-06-14 00:23:04

アンコールワット女ひとり旅 ( カンボジア日本語ガイド付け )


カンボジア現地ガイド ダーのブログ
世界遺産アンコールワットとカンボジアの歴史文化世界へ旅する時に是非、現地ガイドダーのツアーにお任せ下さい♡私がおもてなしで、カンボジアの人気...
カンボジア現地ガイド ダーのブログ
アンコール
2019-06-14 00:20:01

【春の奈良旅1】世界遺産 法起寺の日本最古の三重塔と桜の競演 - おでかけ ももよろず


海外旅行
「平成最後」となる2019年の春の旅は、日本の歴史を感じる奈良に行ってきました。 奈良や京都は桜を求める日本人だけでなく、外国人が加わり観光客で...
海外旅行
世界遺産 法起寺
2019-06-13 04:15:00

世界遺産の「聖カタリナ修道院地域」に行ってきた


William Dabadieの世界一周ブログ
【1086日目】ダハブ(2019年4月9日(火)のおはなし)はいこんにちは。どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。昨日ダイビングを終えまして...
William Dabadieの世界一周ブログ
世界遺産
2019-06-12 15:00:02

メキシコシティからバスで世界遺産、テオティワカンへ。 - マイルジャーニー


海外旅行
メキシコシティからバスに乗って世界遺産のテオティワカンへ。ずいぶん昔にテレビで見てから、いつか行ってみたいと思っていた場所なので、とっても楽...
海外旅行
世界遺産
2019-06-12 14:40:02

スペイン北部&ポルトガル紀行 その13 世界遺産・サンティアゴ・デ・コンポステーラのカテドラル周辺の見どころ積み残し


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 サンティアゴ・デ・コンポステーラのカテドラルの内部の見学のあと、旧市街を散策する時間が少しありました。その中で気になるスポットが幾つかあり...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2019-06-12 14:20:02

スペイン北部&ポルトガル紀行 その12 世界遺産・サンティアゴ・デ・コンポステーラのカテドラルの内部装飾


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 やっとサンティアゴ・デ・コンポステーラのカテドラルの内部に入ります。内部は現在、一部修復中で鉄パイプがあったり覆いがしてあったりで完全な形...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2019-06-12 00:20:02

ホイアンひとり旅 ⑧ 世界遺産ミーソン遺跡 - AiraGypsySoul’s Blog ~ 旅の記録 ~


海外旅行
お久しぶりです、Airaです。   ブログずっと放置気味でしたが、またボチボチ再開してみようと思います   基本写真がメインだし、文章力皆無のわたし...
海外旅行
世界遺産
2019-06-11 00:20:02
;