古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その1019)の詳細

古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その1019)
奈良
ページの情報
記事タイトル 古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その1019)
概要

北円堂を知らずして奈良の歴史は語れない 「鎮魂吉田満とその時代(粕谷一希著・文春新書2005刊/諸君連載記事1985.3~1986.12の新書化)」を読んだ。粕谷一希(かすやかずき1930~2014)氏は、東大(法学部)卒で、中央公論に入社し編集長まで務めた。1987年には都市出…… more 版を創業した。多くの言論人を世に送り出した。----- 「鎮魂吉田満とその時代」は、吉田満(よしだみつる1923~1979)という稀有な経験を持つ人物を通して、戦後社会を論じている面白い趣向の本である。吉田満は“戦艦大和ノ最期(1952)”により不滅の業績を残している。1942年東大入学、1943年10月学徒出陣し、1944年12月戦艦大和に電測士として乗艦した。1945年4月沖縄に特攻した戦艦大和が撃沈されるが吉田満氏は一命を取り留める。その体験談を戦後逸早く記録文学に仕上げたが、アメリカの占領が終わった段階で出版されたのだそうである。----- 吉田満氏は戦後は日本銀行に勤務し、経済のかじ取りをなさったとのことであり、ご自身の生涯は納得のいくものであったのだろう。しかしながら学徒出陣した同級生たち及び日本の国民の数百万人に及ぶ戦死・空襲による死の意味合いを最後まで考え続けていた人物であったようだ。その様なことを考える暇もない戦後の復興の時代であったが、戦前戦中から戦後に至る言論界の断絶を横目で見ながら、どのような気持であったろうという憶測を編集者である粕谷一希氏は、「鎮魂吉田満とその時代」に書きたかったとのことである。途中、長く中断したそうだが、漸くの事で、責任を果たしたと安堵の声を上げている。吉田満が結構早く他界しているので、想い残しを粕谷一希氏が、掬い上げておられるとも思える本となっている。だから読んでも中身はないのだが、熱い思いが溢れた本にはなっていると思った。   close

古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その1019)
サイト名 奈良
タグ 世界遺産 古都奈良
投稿日時 2019-06-09 14:31:03

「古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その1019)」関連ページ一覧

新着記事一覧

【アルメニア】世界で最初のキリスト教国アルメニア ~世界遺産ハフパット修道院


あしたの風
この日は朝からアルメニアに向かってGO!ジョージアの首都トビリシから陸路で約1時間国境に到着っ アゼルバイジャンの入国履歴があるといろいろ聞か...
あしたの風
世界遺産
2019-08-20 00:40:02

オペラハウス観光!日本語ガイドツアーにも参加してみた!シドニー旅行ブログその3(世界遺産旅行記)


世界遺産旅行記|日本の世界遺産制覇ブログ|世界遺産ざっくりめぐり
◆旅行日:2019年6月19日(水)~23日(日)◆日程:三泊五日◆訪問する世界遺産:シドニーのオペラハウス、グレーター・ブルー・マウンテンズ地域(ブル...
世界遺産旅行記|日本の世界遺産制覇ブログ|世界遺産ざっくりめぐり
オペラハウス 世界遺産
2019-08-20 00:20:01

#アンコールワット日本語ガイドトム(702)アンコールワットの第三回廊と雨の観光ツアー


アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコールワットの第三回廊の雨が降りました。アンコールワットの雨が降ったアンコールワットの中央祠堂http://angkorguide07.jimdofree.com...
アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコール
2019-08-20 00:20:00

カンボジアの世界遺産は沢山沢山ありますので、 #カンボジア現地ガイドダー を付けないと世界...


カンボジア現地ガイド ダーのブログ
View this post on Instagram カンボジアの世界遺産は沢山沢山ありますので、 #カンボジア現地ガイドダー を付けないと世界一の絶景スポッ...
カンボジア現地ガイド ダーのブログ
世界遺産
2019-08-19 15:00:02

週末スロバキア その13 Hervartovの世界遺産カルパチア山脈地域の木造教会。


ひまがあれば海外~女子一人旅
3連休+1日で行ける!スロバキアのレンタカー旅。Hervartovにある世界遺産の木造教会を訪れます。週末スロバキア 2日目 ②Jasovska Caveから次の目...
ひまがあれば海外~女子一人旅
世界遺産
2019-08-19 14:40:02

アポロンとアルテミスの誕生の地とされるギリシャの世界遺産「ディロス島」


世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
 本日 (2019年8月18日) は、ギリシャの世界遺産「ディロス島」(Delos) を訪問してきました。 スポンサーリンク ディロス島とは? ギリ...
世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
世界遺産
2019-08-19 14:20:02

息をのむアンコールワットの朝日鑑賞と1日遺跡巡り - 飛行機を使わないでアジア旅!!


海外旅行
    ずっと見たかったアンコールワットの朝日   (2019/05の出来事)   インドのタージマハルを2年前に見てからは、 次はアンコールワットを見る番だと...
海外旅行
アンコール
2019-08-19 00:20:01

週末スロバキア その12 巨大な鍾乳洞、世界遺産Jasovska Cave。


ひまがあれば海外~女子一人旅
3連休+1日で行ける!スロバキアの週末旅。世界遺産のJasovska Caveを訪れます。週末スロバキア 2日目 ②スロバキアとハンガリーにまたがり、その国境...
ひまがあれば海外~女子一人旅
世界遺産
2019-08-18 14:40:02

フィンランド旅行記(5)スオメンリンナ島、世界遺産の要塞を歩く


Weekend In 心は L.A.
ヘルシンキには港が2つあり、西港からはタリンへの大型客船が、東港(と呼ぶのか知りませんが)からは、今日の目的地、スオメンリンナ (Suomenlinna)...
Weekend In 心は L.A.
世界遺産
2019-08-18 04:20:03

台風前でも楽しめた! 屋久島沢登りガイドツアー


屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
東京から来られたTさんご家族と屋久島沢登りガイドツアーに行ってきました。 台風接近のため、予定を一日早めての催行です。Y君は山登りよりも沢登り...
屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
屋久島
2019-08-18 00:23:04

カルタゴ遺跡 - チュニジア 世界遺産 写真・壁紙集


ネットで漂流 宝島さがし
北部の首都チュニス近郊の沿岸部にある古代都市遺跡。地中海での交易で繁栄しましたが、ギリシャやローマ帝国との覇権を巡る戦いは避けられず一旦は完...
ネットで漂流 宝島さがし
世界遺産
2019-08-17 14:20:02

南イタリアの世界遺産・アルベロベッロを歩く!1日観光モデルコース|イタリア|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
南イタリアの人気観光地「アルベロベッロ」。とんがり屋根の白い家並みが広がる可愛らしい町並みは訪れる人をおとぎの国へと誘います。今回はアルベロ...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
世界遺産
2019-08-17 01:20:03

中世の雰囲気漂うギリシャの世界遺産「ロドス島の中世都市」


世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
 本日 (2019年8月16日) は、ギリシャ・ロドス島のロドス・タウン旧市街にあるギリシャの世界遺産「ロドス島の中世都市」を散策してきました。スポン...
世界遺産マイスター K の「ひとり海外旅行」日記
世界遺産
2019-08-17 01:00:02

世界遺産ホイアンの1日観光で絶対にはずせない5つの過ごし方|ベトナム|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
ベトナム中部に位置する世界遺産の古都ホイアンは、ランタンが灯る夜のイメージがとても強いのですが、実は楽しみ方はまだまだたくさんあります。数々...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
世界遺産
2019-08-17 00:40:02
;