【山岳少数民族の村へ】北部インドシナ半島縦断その3:チェンマイのグランドキャニオンをスルーしてモン族に会いに行く - snowm-tabi-logの詳細

【山岳少数民族の村へ】北部インドシナ半島縦断その3:チェンマイのグランドキャニオンをスルーしてモン族に会いに行く - snowm-tabi-log
トラベラーズノート
ページの情報
記事タイトル 【山岳少数民族の村へ】北部インドシナ半島縦断その3:チェンマイのグランドキャニオンをスルーしてモン族に会いに行く - snowm-tabi-log
概要

snowm-blog.hatenablog.com チェンマイのグランドキャニオンへ ランプーンの町を回った後には, チェンマイのグランドキャニオンと言われるハーンドン・グランドキャニオンというところへ立ち寄る事とした。 レンタルしたバイクを走らせて, 西方へと向かってから, チ…… more ェンマイへの4車線道路を北上していく。   バイパスを北上していくと途中で見逃しそうになったが, 曲がる交差点を見つけた。 といってもあまり目立つものではなかった。 登っていくと人気がないので少々不安にはなるのだが, GPSを使いながら目的地へと到着すると駐車場の横には広大な窪地が存在する。 かつて鉱山開発の現場であったこの窪地に水が張っており, ウォーターパークとして運営されているのだ。 中に入り写真でも撮ろうかと思い値段を聞くと, 非常に高かったため, あきらめて帰る事とした。     ところでパーイという近辺の町にもグランドキャニオンと呼ばれる場所があり, 夕日が綺麗なのだ。 本当はそこに行きたかったのだが, 場所を勘違いしてしまい, ここに行き着いてしまった。 その場所はどこなのかと, この辺りをバイクでしばらく探し回ってしまったが, 無駄足であった。 タイ国内には他にもグランドキャニオンと称される場所があり, もはやバーゲンセール状態だ。 (タイにはグランドキャニオンが多すぎる!) タイ15日目 パーイキャニオン→モーペンの滝→カフェ→温泉!! - 『だから僕らは旅に出た。』 という事でウォーターパークは壁越しに写真を撮ったのみでスルーしたのであった。 山岳少数民族であるモン族の村へ Google Mapでチェンマイ周辺を見ていた時に偶然に見つけたモン族の村(Mong Village)という場所へ行ってみることとした。まずは一度チェンマイ市街まで戻り, そこから西へチェンマイ大学の前を通り過ぎて, 山の上へと登ってゆく。 地図上ではチェンマイから結構近い場所に位置しているのだが, 実際に登ってみると結構な時間がかかってしまった。 道がつづら折りになっている上, 結構な勾配があるので原付バイクだと速度があまり出ないのだ。 途中観光スポットとなっている寺院があったので, 参道の屋台でパンケーキを購入し, 簡単な朝食以来何も食べていなかった腹を満たした。 この寺院は地元のタイ人に人気があるようで国旗も沢山掲げられており, 大変賑わっていた。     それからぐんぐん登っていくとモン族の村らしきところに着いた。ところが地図を確認すると自分が目的としていた場所ではないようだ。中に入っていくと道の両脇にずらっと土産物屋が並んでいる。どうやらここは観光村のようだ。 タイ北部には少数民族の観光村が沢山あり, 中に入ると民族衣装に着飾った村人が土産物屋をやっている。 こういった商売目的に作られた村に入るためには相応の入村料を支払わなければならない。特に人気で有名なのは首長族の村である。 だが, こういった場所は元々タイ・ミャンマー国境付近に住んでいたカレン族を商業目的に連れてきて, あるいは出稼ぎに来ている。写真を撮ろうとすれば, チップを要求してくる行為など, あまりに俗化しすぎてショックを受ける人も多いそうだ。 runbkk.net   首長族はミャンマーのタチレクにある観光村やインレー湖の観光コース等でも出会う事ができる。 シビアな話ではあるが, 世界的に知名度があり, 見た目のインパクトも大きい民族は観光誘客のために引っ張りだこなのだ。 こういった場所は大都市の近くにあればあるほど, 観光客の多さから俗化が進んでおり, 反対に行きにくい場所にある少数民族村ほど, 実態に近い生活を見ることができる。 アフリカのマサイなどといった部族が文明を享受しているにも関わらず, TVや観光客のためにわざと民族衣装を着たり, 舞踊をしたりとあえて原始的な行為をしてお金を請求するのと同様の現象が起きているのだ。 少数民族のリアルな生活に興味があった自分には, 観光用人工的地区には興味をそそられなかった。また観光用だとしてもあまりに規模が小さすぎて観光客を満足させるようなものではなかった。  早々にここを跡にして, 更に山奥へとバイクを走らせるのだが, ここから急に路面状態が悪くなってしまった。道路のアスファルトが半分ぐらい剥がれかけており, 目を凝らしながら, 残ったアスファルト部分をできるだけ選びながら, 進まなければならない。 よけいに走るスピードも遅くなる。 どうやらこの先へ進んでいく者はあまり多くいないのかもしれない。       ちょっとした辺境っぽい雰囲気で反対に俄然やる気が出てきた自分はできるだけガソリンの無駄使いはしないようにしつつも, ルートを選びながら, 道を行く。するといつの間にか下り道になっていった。この先に少数民族の村があった。 やっとこさ村へ着くと山の斜面一帯に見事に民家や商店が軒を連ねていた。 村の入り口では少数民族っぽい服を着た子供達が追いかけっこをして遊んでいる。 どうやら村の入り口近辺が土産物エリアとなっているようだ。 またタイ国王の絵も堂々と掲げられている。 そういえばタイ王室はタイ辺境地での産業育成などにも力を入れていたはずだからこのような僻地においても敬意の的なのだろう。           入り口付近のお土産エリアを超えて丘を上がっていくと家畜小屋などより本来の生活を垣間見ることもできる。      そして反対に村の入り口から斜面を下っていくとなかなか立派な学校もあった。 そして何より日本人が寄付して建設された校舎もある。 こんな辺境地まで日本人の手が及んでいるのは不思議な発見だが, やはり誇らしい気持ちになる。       ちょっと奥の路地裏へ入っていくと何だか絵になる子供達の遊んでいるシーンも。 門構えの雰囲気はタイの町では見かけない独特の様式である。 家の中では両親がTVを見ていて挨拶すると和やかに返事をしてくれた。     最後に地元の商店で地域貢献を兼ねて買い物をしてからこの日は日没前にチェンマイの街へと戻っていった。   close

【山岳少数民族の村へ】北部インドシナ半島縦断その3:チェンマイのグランドキャニオンをスルーしてモン族に会いに行く - snowm-tabi-log
サイト名 トラベラーズノート
タグ グランドキャニオン
投稿日時 2019-05-14 00:21:03

「【山岳少数民族の村へ】北部インドシナ半島縦断その3:チェンマイのグランドキャニオンをスルーしてモン族に会いに行く - snowm-tabi-log」関連ページ一覧

新着記事一覧

【ドイツ】世界遺産ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群 ~サンスーシ公園・新宮殿


あしたの風
古くから王家に夏の避暑地として愛され18世紀にフリードリヒ2世がサンスーシ宮殿や新宮殿などの宮殿を建設し宮廷文化が栄えた緑と湖に囲まれた風光明...
あしたの風
世界遺産
2019-05-27 00:40:03

尾道にも厳島神社が!海に浮かぶ鳥居がシンボルの岩子島のパワースポット - だいたい国内ひとり旅


トラベラーズノート
尾道市街の対岸にある向島から、さらに橋で繋がる岩子島には、宮島と同じく、満潮時には海に浮かぶ鳥居がシンボルの厳島神社があります。手水舎や石灯...
トラベラーズノート
厳島
2019-05-27 00:30:03

”【世界遺産】チチェン・イッツァ”


Travel Collection 〜ヨーロッパが中心のトラベルフォト〜
戦士の神殿(メキシコ 2019)階段の先、神殿の上部には生贄の心臓を置いたといわれるチャック・モール像千本柱の間といわれるたくさんの柱に囲まれて...
Travel Collection 〜ヨーロッパが中心のトラベルフォト〜
世界遺産
2019-05-27 00:20:02

ポルトガルのトマールの世界遺産・キリスト修道院ダイジェスト


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 世界遺産のコインブラ大学を見学した日の午後、ツアーバスは78km南西にあるトマールに向かいました。トマールはレコンキスタ(718年から1492年...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2019-05-26 14:40:03

るびーまま 世界遺産 アンコール・ワット  カンボジア その1 - ルビーの人生日記


海外旅行
TVでよく見るアンコール・ワット遺跡群。 世界遺産だということは必見だよね、と家族内で話題になり勇気を出してツアーの申し込み後、まずVISA申請手...
海外旅行
アンコール 世界遺産
2019-05-26 14:20:00

ル・コルビュジエなんて見れないよぉ~!byダダ子の叫び!?/世界遺産「国立西洋美術館」へ!


ダダ子と行く、海外旅行・世界遺産おっちゃまげた~!
ミャンマー旅行記の途中ですが、1記事挟みま~す! 東京のユネスコ世界遺産の国立西洋美術館へ!ル・コルビュジエさんが設計したのさっ!ダダ子...
ダダ子と行く、海外旅行・世界遺産おっちゃまげた~!
世界遺産 国立西洋美術館
2019-05-26 14:13:02

#アンコールワット日本語ガイドトム(674)#トンレサップ湖(カンボジア)おすすめクルーズツアー


アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
トンレサップ湖のマングローブの森トンレサップ湖のクルーズツアートンレサップ湖のクルーズツアー**************http://bunrath.qcweb.jp #ト...
アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコール
2019-05-26 00:40:01

雲一つない天気と透き通った川を堪能【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】


屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
先日の5月18日の大雨で世間を驚かせた屋久島ですが、その後はうそのような良い天気が続いています。 東京から来られたNさん、Sさんと屋久島白谷雲水峡...
屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校
屋久島
2019-05-26 00:23:03

【カンボジア】アンコールワットに自転車で行ってきた編 - 世界のあちこちゆくブログ-死海で読む女性自身-


海外旅行
こんにちは!プノンペンからバス移動で、世界遺産アンコールワットのあるシェムリアップへやってきました。後で別途ご紹介しますが、シェムリアップの...
海外旅行
アンコール
2019-05-26 00:20:00

【世界遺産】チチェン・イッツァ


Travel Collection 〜ヨーロッパが中心のトラベルフォト〜
エル・カスティージョ(メキシコ 2019)マヤの最高神ククルカンが降臨マヤ遺跡の代表格チチェン・イッツァのピラミッドすべての階段の数を足すと365段...
Travel Collection 〜ヨーロッパが中心のトラベルフォト〜
世界遺産
2019-05-25 15:00:04

世界遺産・コインブラ大学がある中世の面影を残す街コインブラのダイジェスト


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 ポルトの旧市街を見学した日はポルトガル最古のコインブラ大学があるポルトガル第3の都市・コインブラで宿泊し、翌朝、8時30分にホテルを出発し大学...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2019-05-25 14:20:02

【チュニジア】世界遺産スース旧市街を上から眺める(2019年5月24日)NEW!!


そろ日和
あっさらーむあらいくむ! 今回はチュニジアの世界遺産スース旧市街を歩きました!   スース旧市街とは スースの町はもともと紀元前7世紀(!!)に...
そろ日和
世界遺産
2019-05-25 04:20:07

星空&世界遺産も!ニュージーランド南島6泊7日観光モデルコース|ニュージーランド|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
ニュージーランドといえば、美しい湖や山々といった大自然。なかでも南島には、とびっきりの絶景を楽しめるスポットがたくさんあります。 そこで今回...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
世界遺産
2019-05-25 00:40:02

絶景世界遺産!ジョージアのムツヘタの丘に建つジュワリ修道院|ジョージア|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
ジョージアの古都ムツヘタにある「ジュワリ(ジワリ)修道院」は、見晴らしの良い丘の上に建つ小さな聖堂。聖女ニノが十字架を立てた場所として伝わる...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
世界遺産
2019-05-25 00:20:03
;