古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その564)の詳細

古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その564)
奈良
ページの情報
記事タイトル 古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その564)
概要

「国際法で読み解く戦後史の真実~文明の近代、野蛮な現代(倉山満著・PHP新書2017刊)」を読んだ。倉山満(くらやまみつる1973生れ)氏は、中央大学史学科卒で、同大学院日本史学博士後期課程満期退学にて、国士舘大学(日本政教研究所)非常勤研究員を2015まで務めた。現在は言論著作…… more 活動に専念している憲政史研究家である。----- 「国際法で読み解く戦後史の真実」では、敗戦日本が国家として弱い立場に至った戦後の状況を詳細に解説して呉れている。内政にしても外交にしても、物差しが必要であるのだが、国際法が一つの標準である事を、ウェストファリア条約(1648)に遡って以後の歴史を辿っている。今もウェストファリア体制以上の良作は無いのだが、アメリカやソ連・中国がこれを守らないために諍いが絶えないと云う。----- 倉山満氏は歴史家なので過去を順に説明するのはお手のものであるのか、云ってみれば後付けであるのだが、説明の切れ味は抜群で、仰る通りだと読み進む度(たび)に肯(うなず)いてしまう出来である。---- 日本が幕末の不平等条約を解消して1等国になるのは第1次大戦後だそうだが、国際連盟にも優秀な人材を送り出して日本は国際法の番人の仕事をしていたそうである。処が第2次大戦に至る間に次々と間違った国策を選択をしてしまった。戦後は及び腰と云うか弱腰外交を脱却できず、それなりの復活のチャンスは有ったのだが悉(ことごと)く、掴み損ねていると云う。同盟国であるアメリカ自身が常に間違った判断と選択をしている所為もあり、日本としては追随せざるを得ず情けない限りであるそうだ。----- では、戦後の不平等条約に匹敵する日本の現状をどのようにして世界に自立し発言できる体制に変えられるのかと云う策について、「国際法で読み解く戦後史の真実」では、今川氏真か徳川家康かどちらを選ぶかと迫っている。今川氏真の道は先代の栄華は諦めるのであり、今の日本の状態を続けるしかない。徳川家康の道は時間を掛けて徐々に何時かは世界の国と伍する事が出来ることを夢見て辛抱努力を世代を超えて行うことだろうと云う。簡単な話ではないようだ。----- 外国人観光客に接する際も、「国際法で読み解く戦後史の真実」を読んでおけば、自信を持って会話をすることが出来て日本に対する印象も良くなるだろう。観光立県を目指す都道府県・市町村の担当部局には必読だろうと思った。 close

古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その564)
サイト名 奈良
タグ 世界遺産 古都奈良
投稿日時 2018-03-11 14:20:01

「古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その564)」関連ページ一覧

新着記事一覧

アンコールワットとバンテアスレアとベンメリア遺跡&ロリュオス遺跡群


カンボジア現地ガイド ダーのブログ
こんにちは。カンボジアと世界遺産 アンコールワットへようこそ。アンコールワットについて、どこへ旅行しますか。カンボジア現地ガイドダーにとして...
カンボジア現地ガイド ダーのブログ
アンコール
2018-12-16 14:20:01

中国世界遺産・桂林紀行 その6 漓江クルーズ -4


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 世界遺産・桂林の漓江の発着場・竹江を出航したクルーズ船の旅、続いています。変化に富んだ桂林の山並み、似たような景色が続きますが、一つとして...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2018-12-16 06:20:02

中国世界遺産・桂林紀行 その5 漓江クルーズ -3


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 世界遺産・桂林の漓江の発着場・竹江を出航したクルーズ船の旅が続いています。30分経過したあたりから水際から垂直に立ち上がった険しい岩山が多く...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2018-12-16 06:00:02

中国世界遺産・桂林紀行 その4 漓江クルーズ -2


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 小雨がぱらつく中、世界遺産・桂林の漓江の発着場・竹江を出航したクルーズ船は連なりながら川を下っていきました。進行方向の前方には既に薄っすら...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2018-12-16 05:40:02

中国世界遺産・桂林紀行 その3 漓江クルーズ-1


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 中国・広州南駅からの高速鉄道(新幹線)で到着した桂林北駅を出るとツアーバスはホテルへ直行。午後11時30分頃の到着でした。翌朝、朝食後、8時...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2018-12-16 05:20:03

中国世界遺産・桂林紀行 その2 高速鉄道(新幹線)で広州から桂林へ


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 ツアー一行は広州空港から高速鉄道(新幹線)の駅(広州南駅)に行く途中、空港のそばの中国料理店に立ち寄り夕食を取りました。その様子は別途紹介...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2018-12-16 05:00:05

中国世界遺産・桂林紀行 その1 広州の木綿花がお出迎え


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 暫く国内の旬の記事を優先していたので海外旅行の記事が遅れ遅れになっていました。現地からの速報でダイジェスト的に紹介していました中国・世界遺...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2018-12-16 04:40:02

イタリア旅「旅の目的は美食?!のフィレンツェ滞在」 - 暮らすように旅したい ariruariru


海外旅行
2015年8月   この夏は何度目かのイタリア・フィレンツェへ。 何度かホームステイをして長く滞在したフィレンツェ、 今回は友人との2人旅だ。   arirua...
海外旅行
フィレンツェ
2018-12-16 00:29:02

【スペイン】ガウディが作り上げた世界遺産・グエル公園。自然と芸術の調和を楽しむ! - ヨーロッパ旅行記(とその他諸々)


海外旅行
4/29の朝は、ピカソ美術館やサンタ・カテリナ市場にも出かけたのですが、メインは午後からのグエル公園。 タイトルにも書いた通り、ここもガウディが...
海外旅行
世界遺産
2018-12-16 00:20:01

#アンコールワット日本語ガイドトム(595)#アンコールワットの外堀について


アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコールワットのお外堀アンコールワットのお外堀アンコールワットのお外堀=================http://angkorguide07.jimdofree.comhttp://bunrath.qc...
アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコール
2018-12-16 00:20:00

【カンボジア】2日目(その1) タイとの国境線上の世界遺産 プリア・ヴィヘアへ


seiの弾丸 海外一人旅blog
5時半に起床。昨日の強行軍の疲れが残っている身体ですが、今日は楽しみな日程。ツアーに参加して、タイ国境近くのプリア・ヴィヘアをはじめとして、...
seiの弾丸 海外一人旅blog
世界遺産
2018-12-15 14:40:02
;