古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その562)の詳細

古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その562)
奈良
ページの情報
記事タイトル 古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その562)
概要

渡来人が彼の地の政権争いに敗れた人たちである事は容易に想像がつく。現代ならば与党から野党に替わるだけだが、当時は前政権の支配者は命も危なかったのだ。中国であれば周辺国へ朝鮮半島であれば日本列島へ逃げ込むのは当り前であろう。20世紀のベトナム難民がボートピープルとして日本に亡命して…… more きた事はそれ程過去の事ではない。------ 但し、逃げてくる人達は逃げるための舟を用意したりすることが出来る支配階級とその家来である。その他の民百姓は其の儘彼の地に留まり、次の支配者のために生産活動に従事し年貢を納めるのである。日本の戦国時代でも戦国大名は年貢の徴税権を争っていたようなものである。民百姓にとっては迷惑千万な争いであったろう。農民でも土地を相続できない次男・三男は戦国大名の戦の輜重隊などの荷駄運びに参じて口減らしを図ったのだろう。戦自体も稲の収穫期を避けていたとも云われている。----- 老齢人口が増加するのに対して東南アジアから外国人介護人を受け入れようとしているのだが、これにしても日本語が話せるとか勿論介護スキルは持っている事と条件を付けている。だから、古代においても誰でもが日本列島に移り住めたかと云えばそうではないだろう。何代も前に渡って行った同族を頼って行くか、其れとも文字が読めるとか文が書けるとか、通訳が出来るとか知的なレベルの高さが必要であったろう。----- 日本の平家の落人にしても山奥に逃げ込んでどのようにして開墾し住み着いたのかとその苦労が偲ばれるが、大陸や半島からの渡来人も最初は同様の苦労を続けたのであろう。簡単に出来あがった耕作に適した沃野を宛がわれる筈もなく、未開の土地で水利の当てもないような原野であったのだろう。まだ明治の北海道開拓ならアイヌ人を追い出して勝手に土地を取り上げて最初の北海道開拓民は良い土地を手当てされたに違いない。後になると当然にして開墾の難しい奥地の原野になって行ったようだ。------ 日本史で渡来人の文化レベルの高い事が当たり前のように説明されるのだが、文化レベルが高いだけではなくて彼の地の支配者が中心であるのだから、日本列島の小国などは乗っ取られてしまったのだろう。文化レベルが高いとは戦をしても強いのである。インカ帝国が10数人のピサロたちスペイン人に滅ぼされたのと同様のことなのだろう。世界史を見ると大明帝国が60万人程度の満州族に滅ぼされている。モンゴル帝国のジンギスカンにしても一族郎党の数は僅かである。如何にして征服したその地の使える人材を要職に就かせるかと云った支配のノウハウがあったのだろう。------ 日本列島では先住民の縄文人は小国を形成していたと思われるが、何の抵抗も出来ずに渡来系の弥生人の軍門に下ったのだろう。でなければ、北へ南へ逃げるしか生き延びる道は無かったに違いない。----- 奈良県では橿原考古学研究所が県内の遺跡の発掘をしてきたその累積から、高度な文化レベルを持った渡来人の遺跡跡からはオンドルなどの遺構も発掘しており、大和朝廷がその渡来人の高い文化を吸収して日本列島を統一したと説明されているが、アメリカに移住したヨーロッパ人がインディアンに色々と教えてやって、インディアンが高い文化レベルの国家を形成できるように援助してあげたかと云うと全くその気配は無い。同様に考えれば日本列島にずっと以前に渡来して住み着いていた人達は新たな高い文化を携えた新しい渡来人の足下に平伏すしかなかったに違いなかろう。このように明快な歴史認識を示す必要が、インバウンドで稼ぐと云って観光立県を目指している奈良県には特に重要であるのだろう。 close

古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その562)
サイト名 奈良
タグ 世界遺産 古都奈良
投稿日時 2018-03-09 14:20:02

「古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その562)」関連ページ一覧

新着記事一覧

エジプト紀行 その37 ルクソール西岸の世界遺産・王家の谷-5 ツタンカーメン王の墓とメルエンプタハ王の墓入口付近通路のレリーフ・壁画


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 ルクソール西岸の世界遺産・王家の谷の墓巡り、次は第18王朝のファラオ・ツタンカーメンの墓と第19王朝のファラオ・メルエンプタハの墓です。ツ...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2018-09-22 00:40:02

一人1回ずつ目の前で呼吸を見せてくれる屋久島のウミガメ#屋久島ガイドクラブ #屋久島ガイ...


屋久島ダイビングやトレッキングのブログ|屋久島ガイドクラブ
    View this post on Instagram         一人1回ずつ目の前で呼吸を見せてくれ...
屋久島ダイビングやトレッキングのブログ|屋久島ガイドクラブ
屋久島
2018-09-22 00:23:03

世界遺産 ルーヴル美術館 レンブラント ダビデ王の手紙を手にしたバテシバの水浴 17世紀後半オランダ黄金期の作品


「きらりの旅日記」
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ルーヴル美術館の最上階に所蔵してあるのは、17世紀後半オランダ絵画の黄金期の作品であります♪まず「フェルメール」をゆったり...
「きらりの旅日記」
世界遺産
2018-09-22 00:20:02

醍醐寺


旅ブロ ネットの駅
一日も早い復旧を祈ります9月22日、のぞみ が24歳になりましたー って 新幹線の話とちゃう! だははははは~! うちの娘、のぞみ の話なんで...
旅ブロ ネットの駅
醍醐寺
2018-09-22 00:17:00

2017年7月 日本の世界遺産へ 3/5


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
JR宮島口駅の前は参道のようになっていて フェリー乗り場まで迷うことのない1本道でした 2つあるフェリーのうち右側のフェリーに乗りました...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
世界遺産
2018-09-21 14:20:01

#アンコールワット日本語ガイドトム(517)#アンコールワット郊外にある、一ノ瀬泰造のお墓とキリングフィールドチャーターツアー


アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
一ノ瀬泰造さんのお墓一ノ瀬泰造さんのお墓の付近一ノ瀬泰造さんのお墓にてキリングフェールドシェムリアップ市内のバプストリートナイトマーケットバ...
アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコール
2018-09-21 14:20:01

気持ちのよいシュノーケルでした#屋久島ガイドクラブ #屋久島ガイド #屋久島ツアー #屋...


屋久島ダイビングやトレッキングのブログ|屋久島ガイドクラブ
    View this post on Instagram         気持ちのよいシュノーケルでした #屋...
屋久島ダイビングやトレッキングのブログ|屋久島ガイドクラブ
屋久島
2018-09-21 00:23:03

エジプト紀行 その36 ルクソール西岸の世界遺産・王家の谷-4 ラムセス9世の墓の通路後半部と最奥の地下室の壁画


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
 ルクソール西岸の世界遺産・王家の谷のラムセス9世の墓の長い通路を経て最奥の地下室に入りました。やや傾斜のある下り階段をすすんでいくと窓のな...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2018-09-21 00:20:02

アンコールワットのオプションツアー 現地ガイド付け


カンボジア現地ガイド ダーのブログ
2018年9月14日、女ひとり旅でアンコール・ワット 遺跡群の小回りコースへご案内しておりました。アンコール遺跡群のお勧めプランとしては、 ❶ アンコ...
カンボジア現地ガイド ダーのブログ
アンコール
2018-09-21 00:20:01

屋久島ウミガメ三昧ファンダイビング~#屋久島ガイドクラブ #屋久島ガイド #屋久島ツアー...


屋久島ダイビングやトレッキングのブログ|屋久島ガイドクラブ
View this post on Instagram 屋久島ウミガメ三昧ファンダイビング~ #屋久島ガイドクラブ #屋久島ガイド #屋久島ツアー #屋久島ダイビン...
屋久島ダイビングやトレッキングのブログ|屋久島ガイドクラブ
屋久島
2018-09-20 00:23:03

エジプト紀行 その35 ルクソール西岸の世界遺産・王家の谷-3 ラムセス9世の墓の通路中間部分の壁画


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
ルクソール西岸の世界遺産・王家の谷のラムセス9世の墓の中を真っ直ぐ進んで行きます。通路の中間部分の両側の壁には神聖文字(ヒエログリフ)も描か...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2018-09-20 00:20:02

#アンコールワット日本語ガイドトム(516)#アンコールワットの秋分の日の景色


アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコールワットの雨季アンコールワットの雨季アンコールワットの雨季アンコールワットの雨季アンコールワットの雨季===========http://bunrath.qcwe...
アンコールワット日本語ガイドブンラットのブログ/アンコールワット現地ツアー
アンコール
2018-09-20 00:20:00

2017年7月 日本の世界遺産へ 2/5


あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
こだま号というのはご存知のように各駅停車です 新大阪を出ますと 新神戸 西明石 姫路 相生 岡山 新倉敷 福山 新尾道 三原 東広島 広島・・・・と停車...
あさとの飛行機で行く台湾・タイ・世界遺産と機内食の日記
世界遺産
2018-09-19 14:20:02

エジプト紀行 その34 ルクソール西岸の世界遺産・王家の谷-2 ラムセス9世の墓の入口付近の壁画


>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
ルクソール西岸の世界遺産・王家の谷で最初に入ったのがラムセス9世の墓でした。原則写真撮影は禁止ですが、別料金を払えばフラッシュなし撮影が出来...
>>>牡羊座の独り言 Part2<<<
世界遺産
2018-09-19 00:40:03

超浅場でモグモグ中のウミガメウォッチング~#屋久島ガイドクラブ #屋久島ガイド #屋久島...


屋久島ダイビングやトレッキングのブログ|屋久島ガイドクラブ
    View this post on Instagram         超浅場でモグモグ中のウミガメウォッ...
屋久島ダイビングやトレッキングのブログ|屋久島ガイドクラブ
屋久島
2018-09-19 00:23:03

【モンテネグロ】世界遺産コトル しんどすぎる山登り - 医者だって世界一周したいんです


海外旅行
  ドバルダン! 完成間近の記事を1回消しちゃったので完全にテンション下がってます。   さあ2回目行ってみよう       モンテネグロのコトルに来てお...
海外旅行
世界遺産
2018-09-19 00:20:02

夕日×アート×歴史!世界遺産マラッカの5つの楽しみ方!|マレーシア|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
マレーシアが誇る人気観光都市マラッカ。交通の要所としてオランダやポルトガルなど他国の支配を受けた歴史を持つこの地域は、異国情緒漂う街として多...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「世界遺産」新着記事
世界遺産
2018-09-18 14:40:02
;